教員情報  
→更新・入力ページへ  
   TOPページ   


  ササオ シンタ
  笹生 心太   体育学部体育学科 体育理論(医学を含む)   講師
■ 学歴
1. 2001/04~2005/03 東京大学 教育学部 学士(教育学)
2. 2005/04~2007/03 一橋大学 社会学研究科修士課程 修士(社会学)
3. 2007/04~2010/03 一橋大学 社会学研究科博士後期課程 単位修得退学
4. 2015/07 一橋大学 社会学研究科 博士(社会学)
■ 職歴
1. 2010/04~2015/03 仙台大学体育学部 講師
2. 2015/04~ 東京女子体育大学 体育学部体育学科 体育理論 講師
3. 2015/04~ 東京女子体育短期大学 保健体育学科 体育理論 講師(兼任)
4. 2015/04~ 東京女子体育短期大学 児童教育学科 体育理論 講師(兼任)
■ 現在の専門分野
  スポーツ社会学, 社会学 (キーワード:スポーツ社会学、余暇社会学、ボウリング、スポーツ・ナショナリズム) 
■ 所属学会
1. 日本スポーツとジェンダー学会
2. 日本スポーツ社会学会
3. 日本生涯スポーツ学会
4. 日本体育・スポーツ政策学会
■ 社会における活動
1. 2010/10 日本生涯スポーツ学会第12回大会(仙台大学)大会組織委員会
2. 2014/07 日本スポーツ産業学会第23回大会(一橋大学)実行委員会
3. 2014/10 日本芝草学会大会2014秋季大会(仙台大学)実行委員会
4. 2016/03 日本スポーツ社会学会第25回大会(一橋大学)実行委員会
5. 2016/07 日本スポーツとジェンダー学会第15回記念大会(東京女子体育大学)実行委員会
全件表示(6件)
■ 委員会・協会等
1. 2014/04~2015/03 柴田町総合型地域スポーツクラブ設立準備委員会
■ 指導クラブ
バドミントン部部長
■ 著書・論文歴
1. 論文  高等学校における体育理論授業の実態に関する調査報告:女子体育大生と一般女子大学生の比較  (共著)  2017/03
2. 論文  スポーツはなぜナショナリズムと結びつくのか:日本における先行研究の批判的検討  (単著)  2017/03
3. 論文  平成27年度東京女子体育大学・東京女子体育短期大学卒業生に対する「学生満足度調査」報告  (共著)  2017/03
4. 論文  体つくり運動が不得手な学生は何ができないのか―­コーディネーション能力に着目して­―  (共著)  2017/03
5. 論文  高等学校における部活動での体罰経験に関する比較研究  (共著)  2017/03
全件表示(17件)
■ 講師・講演
1. 2013/10 A Study on the Food and Drink Management in Private Sport Facilities -In the Case of Ten-pin Bowling Industry in Japan and U.S. -(Changchun City)
2. 2014/03 仙台のプロスポーツの社会的役割(仙台市)
3. 2015/12 「スポーツ」イメージのマネジメント―ボウリングブーム現象を題材に―(一橋大学商学部)
■ 学会発表
1. 2014/10 我が国におけるスポーツ施設の供給構造の特徴と問題―福祉レジーム論における「脱商品化」の視点から―(日本生涯スポーツ学会第16回大会)
2. 2011/12 「運動嫌い」「体育嫌い」の実態と発生要因に関する研究―小学生・中学生・高校生における「運動嫌い」「体育嫌い」の関連性に着目して―(共同)(宮城県体育学会2011年大会)
3. 2011/07 スポーツ振動力発電に関する一考察 -避難所への導入を目指して-(共同)(スポーツ振動力発電に関する一考察 -避難所への導入を目指して-)
4. 2010/07 日本プロサッカーリーグにおけるロイヤルティ:内容分析データによる検証(共同)(日本スポーツ産業学会第19回大会)
5. 2009/03 近代スポーツ文化と社会学(共同)(日本スポーツ社会学会第18回大会)
全件表示(10件)
■ メールアドレス