教員情報  
→更新・入力ページへ  
   TOPページ   


  イママル コウイチロウ
  今丸 好一郎   体育学部体育学科 体育実技   教授
■ 学歴
1. 1988/04~1992/03 筑波大学 体育専門学群 体育学学士
2. 1994/04~1996/03 筑波大学大学院 体育研究科コーチ学専攻 体育学修士
■ 職歴
1. 1992/04~1993/12 新日鐵化学株式会社 福岡支店
2. 1996/04~1998/03 筑波大学 体育科学系 文部技官
3. 1998/04~2006/03 東京女子体育大学 体育学部体育学科 体育実技 講師
4. 2006/04~2007/03 東京女子体育大学 体育学部体育学科 体育実技 助教授
5. 2007/04~2013/03 東京女子体育大学 体育学部体育学科 体育実技 准教授
全件表示(13件)
■ 現在の専門分野
  バレーボール方法論 (キーワード:バレーボール、コーチング、競技力向上) 
■ 主要学科目
バレーボールの競技力向上およびコーチングに関する研究
■ 所属学会
1. 2000~ 日本バレーボール学会
2. 2015~ 日本コーチング学会
■ 委員会・協会等
1. 2000/04~ 関東大学バレーボール連盟 女子強化委員会 委員
2. 2014/10/01~ JOC 日本オリンピック委員会 バレーボール競技強化スタッフ(コーチングスタッフ)
3. 2017/04/01~ 全日本大学バレーボール連盟 女子強化委員会 委員
■ 指導クラブ
バレーボール部部長・監督
■ 教育上の能力
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2003/01~ 東京女子体育大学地域交流センター主催 公開講座(高校生バレーボール)
2. 2012/05~ 東京都市町村職員共済組合・東京自治体職員バレーボール大会審判長
●クラブ指導実績
1. 2002/06 第21回東日本バレーボール大学女子選手権大会   優勝
2. 2013/06 第32回東日本バレーボール大学女子選手権大会   優勝
3. 2013/12 第60回全日本バレーボール大学女子選手権大会   第3位
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(12件)
■ 著書・論文歴
1. 論文  大学女子バレーボールにおけるコンビネーション攻撃に対するファーストトランジッションに関する研究  ─ファーストテンポとセカンドテンポのスパイクについて─  (共著)  2017/06
2. 論文  バレーボールのブロックに関する研究
-大学女子チームにおけるブロックの三角ゾーンについて-  (共著)  2016/11
3. 論文  バレーボールのファーストトランジッションにおけるパフォーマンスとゲームの勝敗に関する研究
-大学女子チームを対象として-  (共著)  2016/06
4. 論文  家庭婦人バレーボール選手における踵骨の音響的骨評価値  (共著)  2015/06
5. 論文  平成25年度東京女子体育大学バレーボール部におけるコーチングレポート  (単著)  2015/03
全件表示(16件)
■ 資格・免許
1. 2009/03 日本体育協会公認バレーボールコーチ
■ メールアドレス