教員情報  
→更新・入力ページへ  
   TOPページ   


  ワタナベ ヒロユキ
  渡辺 博之   体育学部体育学科 体育実技   教授
■ 学歴
1. 1981/04~1985/03 順天堂大学 体育学部
2. 1985/04~1987/03 筑波大学  体育専門学群 研究生
3. 1987/04~1989/03 筑波大学大学院 体育研究科 体育学修士
4. 1989/04~1989/09 筑波大学大学院  体育学研究科 研究生
■ 職歴
1. 1989/10~1992/03 青山学院大学 助手
2. 1992/04~1994/03 大阪体育大学 体育学部 助手
3. 1994/04~1998/03 大阪体育大学 体育学部 講師
4. 1998/04~2001/03 東京女子体育大学 体育学部体育学科 体育実技 講師
5. 2001/04~2007/03 東京女子体育大学 体育学部体育学科 体育実技 助教授
全件表示(12件)
■ 学内役職
1. 2015/04/01~2017/03/31 東京女子体育大学教務部長
2. 2015/04/01~2017/03/31 東京女子体育短期大学教務部長
■ 主要学科目
器械運動、運動技術論、体育実技指導研究、体操競技トレーニング論及び実習
■ 所属学会
1. 1989~ 日本スポーツ運動学会
2. 1989~ 日本体育学会
3. 1992~ 日本スポーツ教育学会
4. 2001~ 運動伝承研究会
■ 委員会・協会等
1. 2001~ 運動伝承研究会  事務局
■ 指導クラブ
体操競技部
■ 教育上の能力
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2013/08/03~2013/08/04 公開講座 器械運動
2. 2012/07/30~2012/07/31 公開講座 器械運動
3. 2011/08/02~2011/08/03 公開講座 器械運動
●クラブ指導実績
1. 2013/11 全日本体操競技選手権大会 8位
2. 2013/08 全日本学生体操競技選手権大会 4位
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(30件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 1999~2000  運動達成におけうる体力のシステム化に関する構造的研究  奨励研究(A)  (キーワード:キネステーゼ能力 構造 現象身体 能力還元的発想)
2. 2013/04~2016/03  スポーツ指導における指導者の動感呈示能力に関する研究  挑戦的萌芽研究 
■ 著書・論文歴
1. 論文  女子体操における鋳型化現象の発生現象学的分析  (単著)  2016/03
2. 論文  受容的発生野における動感ヒュレーの様相化分析的一考察  (単著)  2014/11
3. 論文  動感発生指導における借問の訓練可能性  (単著)  2013/11
4. 論文  促発指導における動感素材化の問題性  (単著)  2012/11
5. 論文  動感経験の促発化現象をめぐる問題性  (単著)  2011
全件表示(18件)
■ 学会発表
1. 2015/05/31 動けない人の動感世界を問う(運動伝承研究会)
2. 2009/10 運動分析における理論と実践のあいだ(第67回トレーニングカンファレンス)
3. 2008/06/01 身体知の形成ゼミナール(運動伝承研究会)
4. 1990/09/10 調整力の研究方向性に関する運動学的研究(日本体育学会)
5. 1989/03/28 調整力の体系論に関する運動学的研究(日本スポーツ運動学会)
■ メールアドレス