教員情報  
     


  ハセガワ チサト
  長谷川 千里   体育学部体育学科 体育実技   准教授
■ 標題
  難易度の高い技が舞踊表現に与える影響について
■ 概要
  「楽しい」「寂しい」といった言葉の刺激により、表現性のある作品を作らせ、高度技術が作品にもたらす影響を見た。その結果、高度技術を取り入れることで、創作者が意図する内容の感情語を選択する割合が減った。このことから、実験者が指定した高度な技術を取り入れることは、内容伝達に何らかの影響を与えるのではないかと推察される。
  島内敏子(日本女子体育大学)、高野美和子(日本女子体育大学教務補助員)、今村文(日本女子体育大学助手)、長谷川千里、岩沢幸子(日本女子体育大学大学院)、坂本弘美(日本女子体育大学大学院)
  共著   日本女子体育大学スポーツトレーニングセンター紀要   7,11-17頁   2004/03