教員情報  
     


  ハセガワ チサト
  長谷川 千里   体育学部体育学科 体育実技   准教授
■ 標題
  大型ボールを使用した運動の心理的効果に関する研究-二次元気分尺度測定による運動前後の気分変化に着目して-
■ 概要
  女子大学生を対象に授業導入時に大型ボールの運動を実施する効果の検証を行った。その結果、実施時間帯に関わらず快適度、覚醒度が高まり、活動に適した心理状態へ改善する心理的効果が示唆された。
本研究において、ボールを使用した動きの楽しさと気分の変化について、舞踊分野におけるリズムに関わる要素の観点から見解を提案した。

  鞠子佳香(女子栄養大学)、金子嘉徳(女子栄養大学)、長谷川千里
  共著   日本体操学会「体操研究」   10,1-8頁   2013/03