教員情報  
     


  ワタナベ ヒロシ
  渡邊 洋   児童教育学科 芸術(音楽、美術)   准教授
■ 標題
  共同研究「五箇山和紙」
■ 概要
  平成12年4月から平成14年3月までの2年間に行われた和紙の試作研究と当該地域文化遺産としての和紙製造を考察した研究について報告を行った。研究メンバーは、武蔵野美術大学の池田良二教授、田中秀穂教授、森山明子教授、鈴木純子講師、アルバータ大学のリズイングラム教授、平村和紙工芸研究館の東秀幸主任と私である。研究の中で、エッチング、リトグラフを用途として市販を想定した雁皮紙を試作完成させている。なお、報告の中で研究発表の概要と、地域コミュニティーとの交流を付記している。
  単著   大学版画学会会報   大学版画学会   (30),17-26頁   2002/03