教員情報  
     


  ヒラタ リヤコ
  平田 利矢子   体育学部体育学科 体育実技   教授
■ 標題
  伊澤ヱイに関する研究Ⅳ:「基本運動」の映像事例収集
■ 概要
  伊澤に指導を受け助手を務めたT先生が撮りためた「授業の教材ビデオ」の①収録時間、②事例、③音楽の特徴について分析・考察した。各事例は、部分的な練習から全身的な練習へと段階をふませ、その場の動きから空間への広がりをもたせていたことが分かった。特に、「蛇動」については、体幹の柔らかさ・しなやかさを生み出す本学特有の動きであり、かなり経験をした実施者にとっても、何度も撮り直しがあり、難易度が高く習得に時間を要する動きであるということが再確認できた。今回の研究から、学生達の動き方を把握しつつ様々な視点からアプローチし、授業への実践的事例を選定していたことが明らかになった。また、学生の動き方や理解度に合わせた適切な動き方のポイントや様々な事例をアプローチしていくことが指導の中で大切であるということが再認識できた。
  平田利矢子、高橋繁美(本学元教授)、和田春恵(本学元教授)、三好優美子、國上温子 (東京純心大学) 高橋佳子(戸板女子短期大学)
  共著   『東京女子体育大学女子体育研究所所報 』 第11号   東京女子体育大学      2017/03